manatsu-no-yoru-no-yume.

S.S.O.L.

もうすぐ | main | 無題
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
表でアツく語るのは苦手。
初めて、音楽というカテゴリの記事で、自分のことをメインに書きます。


というのも、プロの音響設備の元で、外の開放的なステージで演奏をさせてもらったもので。
まぁたかが大学生のカバーバンドですけど。

関係者の方々には本当に感謝してます。


ライブの質うんぬんの話をしてしまえば、まだまだ甘いしまだまだいけた。


でも、感覚として経験として、あの場にたったこと、そしてどこまでも広がる空間めがけて
自分を解放したこと、たくさんの人が楽しんでくれた事、

もう全てをひっくるめて楽しかった !


正直、ライブが終わった後にあんなにほめられた事は今まで一度もなかった。
いつも、同回生がまじ最高だった!おもしろかった!って言うくらいで、そのたびに

「ああ、まだまだなんだ」

と痛切にかみ締めるように感じた事数回。楽しさよりつらかった。
がむしゃらに自分が表現したいものをつくろうと必死になってて、聞かせることが
全然できていなかった。楽しませる事ができていなかった。
練習をしていても、どこをどうしたらあのダイナミズムが生まれるんだろうって
試行錯誤。
何回も同じ曲を繰り返し合わせていく。
曲はシンプルだからこそ、どんなニュアンスを出し、どんな世界観を作り上げるか、
それを生み出すのが苦しかった。

その上での、先輩たちからの具体的な賞賛の声は本当にうれしいのです。

自分たちがどういうところに力を入れて、ライブを構成しているのか理解を示して
くれるような、賞賛の声までいただいてしまった。


それだけでなく、それがきっかけで軽音に興味を持ってくれる人がいる。




音楽のよさって絶対ライブにあると信じたくなった。そんなできごとでした。
スポンサーサイト
| 音楽 | 01:26 | トラックバック:0 | コメント:0
コメント
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://mysilentshout.blog118.fc2.com/tb.php/73-6efb4762
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

YU氏

Author:YU氏
大学生の日記

...second-summer-of-love...

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

lastfm

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。