manatsu-no-yoru-no-yume.

S.S.O.L.

I saw you walking with the girl. | main | が、画面がw
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
ok.
昨日は久々の休みを大変「休み」らしく過ごしました。

美容院に行き、買い物し、ライブを見て。

なんて素晴らしい休日なんだろうと、ため息をついていたら、今朝方はひどい筋肉痛で目が覚めてしまいました。

ああ、老いとはこのことか。。



今日はおとなしくES書いて、バイトに行きます。



昨日のライブの話。

昨日は、母親が所属するブルーグラスバンドのライブがありました。

ブルーグラスって何?と思う方も多いと思うので、至極簡単にまとめると、

「アメリカのルーツ音楽」です。

正確に言えば、アメリカに入植したアイリッシュの方々(アイルランド人)の伝承音楽から来ている音楽のこと。

ギター、ヴァイオリン(フィドル)、ウッベに加えて、マンドリン、バンジョー、ドブロといった特徴的な楽器が使われています。
中でも、ドブロという楽器は、ギターを横にしたような不思議な楽器。
弦を金属の板?wでスライドさせて独特の音を出しています。
めっちゃ素敵ですよ。弾き方は琴みたいですね。



四つバンドが出たのですが、そのうちのひとつがジャズスタンダードをブルーグラスの楽器編成で演奏していてとっても素敵でした。

普段、若い人とバンドやったりしてるので、年配の方の歌声の味わいの深さに改めて感銘を受けました。

あんなふうに齢をとりたいね。


また、楽器の人々は本当に技術が高い人が多いです。
早い曲なんか聴いていると、思わず笑えてくるw




なんか、ジャズ、ロック、パンクなど色んな音楽への影響、繋がりをひしひしと感じますね。
特に、上みたいな早い曲にドラム入れたらこれパンクだよねw


こういったルーツ音楽は、後継者問題が叫ばれているので、ぜひ若い人にもやってもらいたいと
昨日のライブの主催の方がおっしゃっていました。
ほんとにそうですね。。


興味もたれた方はぜひ。
スポンサーサイト
| 音楽 | 12:24 | トラックバック:0 | コメント:0
コメント
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://mysilentshout.blog118.fc2.com/tb.php/195-cd05ab9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

YU氏

Author:YU氏
大学生の日記

...second-summer-of-love...

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

lastfm

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。