manatsu-no-yoru-no-yume.

S.S.O.L.

むり | main | ぼぉっと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
Blur再結成!
Blurが来年7月にリユニオン・ライブをハイドパークで行う事が決定し、先日そのチケットが発売開始二分で売り切れる!ということがありました。

そんなわけで、私の中ではblur祭りが開始されてます。やんややんや。


暇さえあれば、ようつべ。
暇さえあれば、バークスでニュース記事。
暇さえあれば、昔のセットリストを検索してそのプレイリスト作り。

いやはや、楽しいですな。笑

完全に自己満ですよ。笑



そんななか、ほくそえんでしまうニュース記事があったので抜粋します。

12月9日付けのバークス記事。

:::::

【ブラーのアレックス、ブラーの新作よりクラシック?】
http://www.barks.jp/news/?id=1000045546

「自分の中にはアークティック・モンキーズでいたいとか、ポップ・ミュージックはクールだって思い続けたい気持ちはいつだってある。でも、ジーンズやスニーカーを捨て去り、自分はリリー・アレンには年を取りすぎてるって認め始める時期が来るもんだ。ポップ・ミュージックっていうのは“君を永遠に愛してる。一緒に逃げよう”って感じだろ。俺はそれを少しやったかな。逃げて、次の段階に到着した。それって“おい、一緒に逃げたよな。今じゃ俺ら、オシメに囲まれてる。バイオリンはどこだ?”ってことさ」

:::::


だってもう、40歳だものね。

たとえば、いつまでも甘い声で切なく君への想いを歌うトライセラトップスってかっこいいよね、って
話にもなります。

アレックス、トライセラ聞いてみてよ。かっこいいよ。笑。


あともうひとつ。三日前の23日付けの記事。

:::::

【ブラー、「奇妙な感情はきれいに消え去った」】
http://www.barks.jp/news/?id=1000045888

デーモンは10月、<BBC Electric Proms>でAfrica Expressのパフォーマンスにゲスト出演したが、コクソンがそれを見に訪れたという。「2人で散歩に出て、菓子パンを買ったんだ。エクレス・ケーキだったと思う…。で、入り口のとこに腰を下ろした。それから、お互いを見合って“もう終わった、そうだろ?”って言ったんだ」

これで2人の間に横たわっていた奇妙な感情はきれいに消え去ったという。そしてすぐに、「また一緒にプレイしなくては」と思い始めたという。「俺ら、解散したわけじゃないからな。ただ、口を利かなくなってただけだ」「金のためじゃない。愛し合ってるのにコミュニケーションとるのが不可能になってたっていうだけだ。俺にとっては古い友人が戻ってきた、それが何よりだ」

:::::




・゚・(つД`)・゚・


大好きです・・・!


そして私としては、ずっとこんなポップソングを歌っていて欲しいの。

ずっと、あまずっぱい少年のままで。

:::日本語訳から抜粋。:::

「僕は彼女の顔を毎日見ることができる/だけど何の助けにもならないのさ/毎日見ることができる/だけど何の助けにもならないのさ」

「彼女はまぶしくて、サイコーで、ぶっとんでる/僕は彼女とうまくやりたいんだ」

「彼女は僕にお構いなし」

Blur - She's So High



スポンサーサイト
| 音楽 | 17:01 | トラックバック:0 | コメント:0
コメント
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://mysilentshout.blog118.fc2.com/tb.php/161-2234862e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

YU氏

Author:YU氏
大学生の日記

...second-summer-of-love...

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

lastfm

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。