manatsu-no-yoru-no-yume.

S.S.O.L.

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
夜更かし
7時半におきなきゃいけないのに、なぜか最近余裕ぶっこいて2時とか3時まで
夜更かししてしまい、2限を自主休講するという行為を二回もやらかしてしまっている。

なぜじゃあそんなに夜更かししてしまうのかというと。


昨日はこの動画のせいでした。





海外のファンがつくったMUSEのおもしろい動画をMAD風にしたてたものです。

これを見ていると、本当に彼らは基地外なんだなぁとしみじみ思ってしまうのです。(ほめている)

主にインタビューやライブの映像が使われているのですが、このMAD、
なんと4部作もありまして。。

まぁ全部見たんですけど・・・・



ようつべでずるいよこんちくしょう、と思うのは、関連動画の項目が、本当に適切すぎるところだ。

ちょうど今見ている動画の次に見たいと思うようなのばかりなのだ。



そりゃあ夜更かしもしますわ。



というわけで今回は自分がおきれないのを女ネ申(MUSE)に責任転嫁するという記事内容でした。

おわり。
スポンサーサイト
| MUSE | 09:14 | トラックバック:0 | コメント:0
月雄
あえて彼をこう呼びたい。月男ではなく、月雄(つきお)と。
理由は――――まぁなんとなくである。

【激写! 聖火リレー】何者? 目的は? 「黒タイツ男」職務質問の瞬間
http://sankei.jp.msn.com/sports/other/080426/oth0804261224022-n1.htm

長野で聖火リレーが行われ、まぁチベットやら中国やらの対立、乱入騒動があり
ニュースとなっていましたが、
ここへ黒タイツ男逮捕という映像が飛び込んできて、私は飲んでいた茶を噴出しました。
家族でそのニュースを真剣な面持ちで見ていたのですが、
この映像によってシリアスなムードは一気にぶち壊れ、爆笑へと変わりました。

全身黒タイツに月の仮面といういたってシンプルな(笑)いでたちの男が警察にとりかこまれている
様子が映像でながれ、テロップで逮捕とありました。


がしかし、逮捕ではなかったようです。

探偵ファイル
http://www.tanteifile.com/diary/index2.html

これによると、この月雄は、探偵ファイルの調査員だったらしい。笑

記事を読むと、逮捕はされておらず、いらだった中国人から保護されたというww

しかも彼は現在風邪をひいているらしいw



身体を張った調査、そして五輪の険悪なムードを爆笑へと変えてくれた月雄に感謝の意を表明し
なければならないだろう。

いやーしかしすごいね。月雄あっぱれ。
| 日記 | 16:02 | トラックバック:0 | コメント:0
もうすぐ
大学内での部活紹介のためのイベントが最盛期に入っているこのごろです。

思えば、自分が大学に入ったばかりのころは、

「大学内で演奏をやっている」っていうだけで、どきどきしていたものです。


その中でも一番印象深かったのが現在自分が所属する部活なわけですが。

初めて練習室に行って先輩のバンド練習風景を見たときはほんとにどきどきしたなぁ。
一人だったし。


もうすぐデモ演。今日も練習があります。がんばろう。


そうだ、もうすぐ母の誕生日だからプレゼントも買わなきゃ。何がいいかな。
| 日記 | 14:59 | トラックバック:0 | コメント:0
表でアツく語るのは苦手。
初めて、音楽というカテゴリの記事で、自分のことをメインに書きます。


というのも、プロの音響設備の元で、外の開放的なステージで演奏をさせてもらったもので。
まぁたかが大学生のカバーバンドですけど。

関係者の方々には本当に感謝してます。


ライブの質うんぬんの話をしてしまえば、まだまだ甘いしまだまだいけた。


でも、感覚として経験として、あの場にたったこと、そしてどこまでも広がる空間めがけて
自分を解放したこと、たくさんの人が楽しんでくれた事、

もう全てをひっくるめて楽しかった !


正直、ライブが終わった後にあんなにほめられた事は今まで一度もなかった。
いつも、同回生がまじ最高だった!おもしろかった!って言うくらいで、そのたびに

「ああ、まだまだなんだ」

と痛切にかみ締めるように感じた事数回。楽しさよりつらかった。
がむしゃらに自分が表現したいものをつくろうと必死になってて、聞かせることが
全然できていなかった。楽しませる事ができていなかった。
練習をしていても、どこをどうしたらあのダイナミズムが生まれるんだろうって
試行錯誤。
何回も同じ曲を繰り返し合わせていく。
曲はシンプルだからこそ、どんなニュアンスを出し、どんな世界観を作り上げるか、
それを生み出すのが苦しかった。

その上での、先輩たちからの具体的な賞賛の声は本当にうれしいのです。

自分たちがどういうところに力を入れて、ライブを構成しているのか理解を示して
くれるような、賞賛の声までいただいてしまった。


それだけでなく、それがきっかけで軽音に興味を持ってくれる人がいる。




音楽のよさって絶対ライブにあると信じたくなった。そんなできごとでした。
| 音楽 | 01:26 | トラックバック:0 | コメント:0
無題
最近パンプスを履くと例外なく左足の親指がかゆい。

水虫だろうか…(・ω・;)(;・ω・)
| 日記 | 10:24 | トラックバック:0 | コメント:0
ぱぴぷぺぽ作文
ぱはパンツのぱー

ぴはピンク映画のぴー

ぷはプリンのぷー

ぺは(ジミー)ペイジのぺー

ぽはポール(マッカートニー)のぽー
| 日記 | 10:24 | トラックバック:0 | コメント:0
まシュー
20080411004743
彫り深いなぁ~www
| MUSE | 00:47 | トラックバック:0 | コメント:0
BlurとThe Beatles
90713.jpg

9070.jpg


ブリットポップ登場当時、ブラーのことを第二のビートルズと絶賛したメディアがあったそうですね。
いつの時代でも、すごいやつがでてくると、「第二のビートルズ」と称することは
いくらでもあるとは思いますが。

私はビートルズを本当に小さい時から聞かされて育ったので、
高校の時に知ったブラーと幼少時代の記憶のなかのビートルズがあまり重ならないんです。
それに、ビートルズの知名度>ブラーの知名度だし、むしろ現在は
オアシスのほうがビートルズっぽいと思われているむきもあるんじゃないでしょうか?


でもよく考えてみたら似ているかも・・・と思ったので、比較してみよう
と思います。前置きしておきますが、超くだらないですよ。


ビートルズ 
 ・ボーカル(ベース)のポールは、かわいい系の顔立ちで女子に大変人気があった。
 ・ギターのジョンは、後期、めがねをかけていた。
 ・ジョンとポールの音楽性や意見の相違によってジョンがポールから離れていった。
 ・ほぼ、それが理由で解散したといえる。
 ・ギターのジョージはインドに目覚めた。
 ・ドラムのリンゴは一番鼻がでかく、イケメンとは言い難い。
 ・ジョージは実はイケメン。

ブラー
 ・ボーカルのデーモンは、かわいい系の顔立ちで女子に大変人気があった。
 ・ギターのグレアムは、めがねをかけていた。(上の写真左下。これはかなり似てる)
 ・グレアムとデーモンの音楽性や意見の相違によってグレアムがデーモンから離れていった。
 ・ほぼ、それが理由で活動休止をしたといえる。
 ・ベースのアレックスはチーズ作りに目覚めた。
 ・ドラムのデイヴは一番鼻がでかく、イケメンとは言い難い。
 ・アレックスは実はイケメンだった。



ま、いろいろと書いてみましたが、ブラーがほんとにビートルズから影響を受けているな
と感じさせるのは、音楽性をつぎつぎと変えるのにもかかわらず、
ポップさは失わないところでしょうか。

あと、写真も、こういう四人が別々に四角に区切られた中に写っているのが多い。
ベスト盤のジャケとか。

つまり、何が言いたいかというと、ブラーはこのままだと解散だよね。ってことでした。
デーモンがピアノを弾きながら歌う横でグレアムがギターを弾いていてほしい。
ポールとジョンが最強のタッグだったように、
デーモンとグレアムは最強のタッグなんだよ。
| 音楽 | 17:29 | トラックバック:0 | コメント:0
M
【I got】Damon Albarn残4割【my haircheck】
ttp://life9.2ch.net/test/read.cgi/hage/1203801662/

ちょwwwこれwwww


デーモンの単独スレあるかなと思って検索してみたら



「ハゲ・ヅラ板」



ひどすぎるwwwwww



Before
Damon_Albar.jpg


いかにも女子どもがとびつきそうなイケメン二枚目つやつやフェイス。
そして多くの髪の毛。


After
84_Damon_Albarn_oxfam_L151205.jpg


美青年の面影が、はりついた髪の毛によってさらに強調されたM字によって
ほとんど掻き消えた状態。女子が黄色い声をあげるのをやめ、
中年サラリーマンからの野太い雄たけびが聞こえるようになる。


盛大に吹いてしまったものを抜粋してみた↓


8 :毛無しさん:2008/02/25(月) 17:05:35 ID:+meIN7OE
前スレで好きだったものを。
デーモン・アルバーン、ソロシングル第一弾「千の髪になって」


私のお額の前で 泣かないでください

そこに私の髪はありません 毛根は死んでなんかいません

千の風にのって 千の髪になって

この大きな空を 吹き渡って舞い降りて来い

秋には毛束になって 頭にふりそそぐ

冬は黒ダイヤのように きらめく毛束になる

朝は鳥になって 毛根を目覚めさせる

夜は星になって 抜け毛を見守る

千の風にのって 千の髪になって

この大きな空を 吹き渡り舞い降りて来い



こんなことを書いていますがみんなきっとデーモンの事大好きなんだろうな。
まぁあたしもだけどさww
| 音楽 | 09:01 | トラックバック:0 | コメント:0
新学期嫌だな
新入生の勧誘がめんどい。


勝手にきやがれ。
| 日記 | 23:35 | トラックバック:0 | コメント:0
彼女はパンクロッカー
学のない青二才の戯言。


ビョークが中国公演でうんぬんのニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080310-00000002-rcdc-cn

私はビョークのことは好きですが、今回の行動については素直に
「かっこいい!」だの、「そうだそうだ!」と同意できません。

なんてったって、そんなにチベットや中国の現状を知らないから。

熱心なファンが大勢居る歌手なのだから、興奮したファンが
彼女のカリスマ性に触発されて「チベットに自由を!」と叫んで
暴動を起こすという事がないとは必ずしも言い切れない。
その暴動によって中国側の警戒がいっそう強まって、
人の命が危険にさらされるかもしれない。

暴力は暴力を生む。

今回のビョークの行動はあまり歓心できない行動だと思う。

とはいえ、勇気ある行動には間違いない。
あえて中国での公演で「独立宣言(直訳)」という曲中でチベットと叫ぶなんて、
相当パンクな行動だ。
最近は愛に満ち溢れた曲や内省的な曲がめだち、彼女の中のパンクな部分は
小さくなったのかなと思っていたけど、
いまだに精神はアカデミックな音楽教育に疑問を抱きパンクバンドを始めた
時と変わらないようだ。

パンクってなにかっていうと、別にセックスピストルズのことでもクラッシュのことでもないと思う。
たぶん反骨精神のことだと思うんだ。
既定の概念を乱して、壊して、新しいことを起こそうとすることなんじゃないかな。
そういった意味では、ビョークはパンクなんだろう。

中国は歴史も古いしそれを誇りに思っている人が多いから、
既定の観念はそう簡単に壊れない国だと思う。
それを変えていくにはもしかしたらすごく大きく派手で破壊力の大きい行動(例:暴動、デモなど)が必要に
なってくるのかもしれないけど、
多分それは逆効果なんだろうな。
だからといって、対話を試みても全く対話にならない。

面倒だ。
| 脳内 | 00:11 | トラックバック:0 | コメント:0
んっんー
予定が詰まりすぎていると、
それがいくら楽しい予定とめんどくさい予定が入り乱れているとしても

全部がめんどくなって逃げたくなります。


お家でずっとネットしていたいんだけど、かといってそればかりだと
退屈で寂しくて死ぬ気がするんだな。


まったく持って、厨二病。
| 日記 | 18:10 | トラックバック:0 | コメント:0
今朝
300px-John_Frusciante.jpg



久しぶりにレッチリのブラッドシュガーセックス~を聞いてた。

6曲目のI Could Have Liedって曲のジョンのソロで私は

寝癖で乱れた髪を振り乱しながらジョンの顔真似をしていました。

いやしかし、ジョンってホント顔でギター弾くよね。

そのまねをするのが、すごく楽しいと感じた今朝です。

| 日記 | 12:29 | トラックバック:0 | コメント:0
| ホーム |

プロフィール

YU氏

Author:YU氏
大学生の日記

...second-summer-of-love...

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

lastfm

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。