manatsu-no-yoru-no-yume.

S.S.O.L.

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
にてるぜ
20070930035418


全国のミューズファン様ごめんなさい・・・
スポンサーサイト
| MUSE | 03:54 | トラックバック:0 | コメント:0
おんがく
うまく演奏したいと思って力みすぎても、だめだし。

なにも考えずにただ淡々と歌ってもだめだし。

でしゃばりすぎてもだめ。

バランスを考えつつ、かつ楽しまなきゃ意味がない。

たとえば、とある人が誰かの歌をうたっただけで、その人の色に染まって、「もう一つの曲」になってしまう。

完コピもいいんだけど、その中に自分しかない色がだせたらどんなに嬉しいだろう。

急にナーバスになってきたなー
個人練したいなー

MMCのボーカルの人は、声量があるんだよな。
太い。きわ立つ。

打ち込みも覚えたいし、歌もうまくなりたいー
時間の使い方を知りたいー
金のためかたをしりたい

でもとりあえず…

ロッケンロー!!!
| 日記 | 14:42 | トラックバック:0 | コメント:0
親父もHENTAI☆


ミューズのマシューの親父、ジョージ・ベラミーが在籍していたバンド、「The Tornados」の曲「Robot」のビデオ。




・ロボットの被り物を着ながらがに股で登場する親父
robo.jpg


・ついにロボットの被り物に飽き、木の切り株に座りニヤニヤしながらギターを弾きまくる親父
dad.jpg


・警察にたてつき、パンチをくらわす親父
hey.jpg


蛙の子は蛙だなwww


曲の感じも、最近のミューズの曲の雰囲気を感じますよね。

ちなみに、このTornados、イギリスのバンドでは初のアメリカ1位をとったバンド。アメリカのチャートで「Telstar」という曲が1位に。
この曲は、めちゃくちゃ「Knights of Cydonia」に雰囲気が
似ています。
これ→http://www.youtube.com/watch?v=u2ybCjf6ras

ギラギラした感じや、映画のオープニングっぽい感じがもろ似ています。
| MUSE | 17:48 | トラックバック:0 | コメント:2
So Broken

BjorkのHomogenicの日本限定盤のみのボーナストラックが、通常盤よりも6曲も多いので、もともと通常盤を持っていたけど、限定盤を中古で見つけたのでこの前衝動買いしてしまいました。


そのボートラの中に、ビョークにしては珍しいアコースティックの曲があり、最近それにはまっています。


タイトルはSo Broken。 タイトルからわかるように、物悲しい感じの曲です。秋にぴったり? ライブ映像があったのでのっけとこう。



歌いたくなる曲です。でもこんな風に歌える人はいないだろうな。


よく、ライブでは観客を煽るためのフロントマンの動きと、
曲に入り込んでいたら知らぬ間に動いていたという動きと
2つの種類の動きがステージ上にはあると思う。
つまり、意識的なパフォーマンスと、無意識的なパフォーマンスのふたつ。




ビョークは、ライブ映像とか見てると、無意識に体が動いているような感じが伝わってくる。
歌を歌おうとしているのではなくて、歌になろうとしている感じ。

奥が深いな・・・


 

| 音楽 | 18:50 | トラックバック:0 | コメント:0
muse今昔
1999年の海外フェスでの様子。

fo.jpg


ようつべ

2分すぎくらいから、かなり狂いだしています。

とりあえず観客の比較。

1999年
li.jpg


2006年
monde.jpg


もう明らかに密度が違います。
しかも、1999年は観客がフリーに踊り狂っています(よく見ると踊っているというかモッシュしている人は真ん中あたりの客のみ。他の客は呆然としています。笑)

2006年のは全員腕を伸ばしてコーラス部分大合唱という感じです。
モッシュの人がいません(!!)



ウェンブリースタジアムを満員にした大御所みゅーずも、昔は客がついていけないほどはちゃめちゃだったんですねー

んー、リアルタイムで見たかった。
| MUSE | 03:48 | トラックバック:0 | コメント:0
エンターテインメント
Earth,Wind & Fire.

日本にとってはディスコブームの王様的存在。
セプテンバーや、レッツグルーブは大人気ですよね。

ベストCDを聴くくらいで、ライブの映像は見たことがなかったので、ようつべで探してみたところ(暇だった。)、一番最初にひっかかったのが日本公演の様子でした。(1990年)【曲:Shining Star】

これhttp://www.youtube.com/watch?v=y0ZG4lTmIu0


大所帯な感じが、バックの鏡によってさらに強調されている。
うぃきぺでぃあによると、メンバー14にんもいるのね!

あと前面にいるギターやボーカルの方々の動き。
こっちまでなんか楽しくなってしまう動き方です。
みなさん揃った衣装に揃ったステップです。素敵。

んーかっこいいわー

で、このビデオの見所は後半のギターソロ。
ギターと体が一緒に歌っているようなソロです。


ヘッドセットのマイクもなかなかいい味をだしています笑
あと衣装にくっついているワッペン(?)が初心者マークのようです。
とにかく衣装と動きは必見です。
| 音楽 | 17:16 | トラックバック:0 | コメント:0
ましゅー
matt_smbh_2.jpg




だいぶ前の記事ですけど、こんなんがありました。

ミューズ、A・モンキーズの母親を口説く?
http://www.barks.jp/news/?id=1000022897

いやー噴きました。

マシュー、マダムキラー。


そしてそんなマシューに過剰反応するアクモンの人も子供っぽい
| MUSE | 13:57 | トラックバック:0 | コメント:2
HPをつくっています

部活のホームページのリニューアルを計画中です。


とりあえず、トップページができあがったので、少しずつ、他のページをつぎたしていこうと思います。
かっこいいHPになりますように。部活の人がたくさん見てくれるようなHPにするぞ。


 




 


そういえば、もうWOWOWでフジロックの放送終わったみたいですね。
うちはWOWOW入っていないので、さっそくようつべ探しに突入しました。
探しているうちに、フジロックファンの作ったビデオを発見。
すごくフジロックに対する愛が感じられたのでのっけます。



行くまでの道のりから最後までの様子がまとめられています。
そのせいで、苗場が急に恋しくなっちゃいました。。
早く、来年にならないかな・・・

| 日記 | 02:47 | トラックバック:0 | コメント:0
Moved!
2年も同じブログやっておりますと、
過去記事が恥ずかしいな、でも削除はしたくないなー
という気持ちがつのってきます。

ここ最近ブログ移転をずっと考えておりまして。
色々なブログサービスを巡りに巡った結果、ここにしました。

今までのブログはそのままにしておこうと思います。





今日は、久々に暑い日でした。

ボサノバのバンドの練習は気持ちよかった。

Agua de Beber(おいしい水)の大人な雰囲気が好きです。
アストラッド・ジルベルトとジョビン。

イパネマの娘のテンポアップバージョンをやっていると、
シャカシャカと民族楽器的なものを振りたくなります。


ワールドミュージックを深めたいこのごろです。
| 日記 | 21:49 | トラックバック:0 | コメント:0
| ホーム |

プロフィール

YU氏

Author:YU氏
大学生の日記

...second-summer-of-love...

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

lastfm

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。